Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://870shinano.blog133.fc2.com/tb.php/33-3415d695

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

年末に建物を解体すると固定資産税が数倍にも!

固定資産税の裏話は結構面白いことがありますので、今回も1つご紹介させて頂きます。

年末に建物を解体するのは要注意なのです。
建て替えでこれまで住んでいた住居を取り壊す場合や、新たに中古住宅付き宅地を購入して新築のため建物を取り壊す場合、その取り壊し時期に配慮しないと固定資産税を多く支払わなければならないことがあります。

これは不動産業者や建設会社も意外と知らないので本当に注意した方が良いです。

これを回避する最も確実な方法としては建物の利用状況が実施される1月上旬頃まで建物を残しておくこと。しかし、やむを得ず年内に解体したいという時は、役所に新築のための取り壊しである旨を通知しておいて下さい。そうすれば、宅地としての税制適用を継続することが可能になります。

なぜ、こんなことが起きてしまうのか。。。

建物を解体した際には、その建物が無くなったことを届ける滅失登記が必要です。しかしこれがクセもののようで、実際には新築をする前の年(12月31日以前)に滅失登記を行なってしまうと宅地としての税制軽減ができなくなってしまいます。建物が無い以上、土地は更地として評価されてしまいますので、例えば200平米以下の小規模住宅の場合、これまで6分の1の課税標準の軽減が適用されていたケースにおいては固定資産税が一気に6倍にも跳ね上がるという事態に陥り兼ねません!!!
これについては年末に滅失登記を出してしまうと自動的に処理されてしまうので、くれぐれも注意が必要です。

土地の利用状況を調べる調査は毎年1月1日に実施されるのです。
実際の調査は航空写真によって土地の状況が撮影され、前年のものと比較される。

面白い裏わざとしては、まだやったことはないですが!!!!
航空写真なので、敷地にトタン板を並べて屋根に見えるようにしておいたらどうなるのでしょう?おそらく写真には建物があるように写るので、固定資産税は高くならないのでは!!!

もう一つの裏技はブロックを敷地に置いて基礎工事をしているかのように見せたら!!!
これも恐らく工事中とみなされますので、高くならないでしょう。

でも、そんなことはしてはいけません。

1月1日以降に取り壊すか、事前に役所へ一報を入れるようにして下さい。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://870shinano.blog133.fc2.com/tb.php/33-3415d695

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

hana-re

Author:hana-re
リノベーション。
千葉県柏市でリノベーションを建築家とつくるリフォームとして展開中。千葉県柏市のリノベーションは「HANA-RE」へ。お問い合わせはこちらから

〈代表者プロフィール(佐々木功也)〉

建築・不動産コンサルタント、
一級建築士

1969年群馬県前橋市出身。
中央工学校建築設計科卒業後、
椎名建設工業株式会社入社。
同社退社後ノーヴァス建築設計事務所
を経て株式会社松本組入社、
同社在籍中に一級建築士取得。
1998年株式会社信濃入社、
建築事業部、
デザイナーズリフォーム事業部、
SHハウス事業部を立上げる。
2006年同社代表取締役に就任、
2007年デザイナーズリフォーム
HANA-RE≪はなれ≫を立ち上げる。
松戸商工会議所、
不動産コンサルティング林流所属。
趣味はスキューバーダイビング、
スキー、ギター。

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。