FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://870shinano.blog133.fc2.com/tb.php/17-bc56e601

トラックバック

コメント

[C4] シェアハウス面白いですね

記事拝見しました。リノベーションでシェアハウス需要に対応出来るんですね。リノベーションと言う言葉をご存じないオーナーさんでも、「空室率改善」ならピンとくるでしょうね。リノベーションは色々なかたちで広がりつつあるのですね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

リノベーションの進め方 3

古アパート・マンション再生型リノベーション
こちらは地主様やマンションオーナー様向けのリノベーションです。

古アパートを再生させる手法は幾つかありますが、ここは地主様・オーナー様向けですから収益を改善(空室率を下げる)が一番の目的になると考えます。
今回はリノベーションの手法と言うよりはアパート・マンションを再生させるノウハウについて記載するといった方が良いかも知れません。

古アパート・マンションを丸ごと1棟シェアハウスへ
以前もブログに記載しましたが、シェアハウスの需要が増えています。
これから先10年程度はシェアハウスの人気は継続し、一般の賃貸物件は箱の数が増え過ぎて需要バランスが崩れ、空室が増えていくことになるでしょう。

私の知人が経営する会社にもシェアハウスを専門に扱う部門があるのですが、空室が出るや否や問い合わせが殺到して直ぐに決まってしまうそうです。

古アパートで空室が多くなってしまい困っている地主様・オーナー様には耳寄りな情報ではないでしょうか。

古アパートをシェアハウスへ仕上る手法をここでは2通り紹介いたします。
1つ目は趣味が共通のシェアハウスです。
共通の趣味を持ったコミュニティーを売りに賃貸付けを行なうことにより、付加価値を付けることができますし、入居者同士の人間関係の繋がりで空室率を極端に下げることが出来るのです。共用スペースで共通の話題で楽しく過ごすことが出来ると言う魅力が人気を呼んでいます。
シェアハウスは1階に共同のリビングを設け、2階に6帖~8帖程度の個室を多数造ります。部屋数が多いほうが収益は上がりますので、共用部分を充実させておけば部屋の広さはそれ程大きく取る必要はないのです。賃料の相場としては近所のワンルーム価格の80%位なら充分入居率が上がるというデータもあります。
※部屋数を多く取れれば利回り20%以上に改善できた事例も多数あります。

次に外国人向けのシェアハウスが順調です。こちらは独自のノウハウがありますのでここで詳しくは記載できないのですが、需要はかなり多いです。簡単に説明すると、3帖~6帖に部屋を区切り複数で入居するというやり方です。これだけ聞くとあまり良いイメージはないと思うのですが、入居者が喜んでいるのですから全く問題はありません。私はむしろ人助けのように感じます。
複数で1部屋を安く借りられるメリットが人気のようです。
外国人だから心配と思われるかもしれませんが、ここはノウハウを持った企業が提携先にございますので大丈夫。直接こちらの業者をご紹介することが出来ます。

古アパート・マンションは、ただリフォームするだけでは収益が取れない時代に入っております。今後は、それだけでは入居者は確保出来ないのです。
高収益を確保していく為には上記のように用途を特定した(シェアハウス)リノベーションが良いのではないでしょうか。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://870shinano.blog133.fc2.com/tb.php/17-bc56e601

トラックバック

コメント

[C4] シェアハウス面白いですね

記事拝見しました。リノベーションでシェアハウス需要に対応出来るんですね。リノベーションと言う言葉をご存じないオーナーさんでも、「空室率改善」ならピンとくるでしょうね。リノベーションは色々なかたちで広がりつつあるのですね。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

hana-re

Author:hana-re
リノベーション。
千葉県柏市でリノベーションを建築家とつくるリフォームとして展開中。千葉県柏市のリノベーションは「HANA-RE」へ。お問い合わせはこちらから

〈代表者プロフィール(佐々木功也)〉

建築・不動産コンサルタント、
一級建築士

1969年群馬県前橋市出身。
中央工学校建築設計科卒業後、
椎名建設工業株式会社入社。
同社退社後ノーヴァス建築設計事務所
を経て株式会社松本組入社、
同社在籍中に一級建築士取得。
1998年株式会社信濃入社、
建築事業部、
デザイナーズリフォーム事業部、
SHハウス事業部を立上げる。
2006年同社代表取締役に就任、
2007年デザイナーズリフォーム
HANA-RE≪はなれ≫を立ち上げる。
松戸商工会議所、
不動産コンサルティング林流所属。
趣味はスキューバーダイビング、
スキー、ギター。

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。