FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

素材に拘る

先日、過去に施工したお客様から御礼の電話が入りました。何かと思えば私が当時「お薦めした素材が凄く良かった」ということで、お礼の電話をわざわざ下さったのだ。私どもにしてみればこれは大変嬉しいことです。この方は3年前に都内の高級マンションを新築で購入し、入居前に家具や照明、ガーデニング等のデザイナーズリフォームを私どもで担当させて頂いたのですが、この方が先日同じマンションのお宅にお邪魔した際にウッドデ...

下町でデザイナーズ物件が好調

先日、ある経済誌から取材を受けたのですが、その際に記者の方から聞いた話では、「東京の下町あたりでデザイナーズハウスが好調だ」という少々驚くような話題がでました。これにはスカイツリー効果も影響しているのだと思うのですが、最近では横浜あたりにお住まいの方が都内に移住を考えた時に東東京の下町(千葉県側)に人気が集中しているという傾向があるようで、どうもそれだけでは無いように思います。デザイナーズハウス(...

リノベーションの(坪単価)

※マンションリノベーションのコスト(概算) 60㎡~100㎡程度の物件※都内近郊の物件1 一般的なリノベーション(全て解体して、間取り変更、水廻り変更)ですと坪単価35万~50万位です。但し仕上材や設備機器のグレードによって価格は変わってきます。2 ローコストリノベーション(一部既存利用で安価な床材、量産クロス、水廻り部分交換)という場合は坪単価20万~30万位です。但し古い物件でアスベスト含有建材...

建築家とリノベーションでデザイナーズ物件を創る

私はマンションを購入する際の選択肢で、新築マンションを購入するよりも中古物件を購入して建築家のデザインでリノベーションする方が断然良いと思います。外観や共用部分の設備に拘るのであれば最新の新築マンションの方が良いとは思いますが、そこはそれ程重要視しないという方も多いはず。それであれば、建築家とつくるリノベーションというやり方がお薦め。何故なら予算的には同じ位でも、仕様は格段にグレードUPできるからで...

固定資産税の裏話2

以前、記載させて頂いた固定資産税についての続編です。これは信じられない事ですが間違えが結構あるので特に地主さん家主さんは注意して下さい。私の友人にも地元の資産家(土地持ち)が居りまして、彼は毎年固定資産税だけで数百万円支払っていると聞き、念の為ということで私が精査したことがありました。そうしましたら案の定、間違えが発覚してしまったのです。早速資産税課へ言いに行きましたところ、あっさりと間違えを認め...

学生向けシェアハウスへリノベーション(実践編)

今、都内の地主様・オーナー様の間で一番のトレンドな話題というのがシェアハウスなのだそうです。最近はTVドラマでもシェアハウスが取り上げられるようになり、世間的にも認知度が高まってきているように感じます。今後、シェアハウスのニーズは都内だけではなく全国的に広がっていくことは時間の問題ではないかと私は予測しております。今回は近隣の大学生をターゲットにしたリノベーションということを考えてみたいと思います...

Appendix

プロフィール

hana-re

Author:hana-re
リノベーション。
千葉県柏市でリノベーションを建築家とつくるリフォームとして展開中。千葉県柏市のリノベーションは「HANA-RE」へ。お問い合わせはこちらから

〈代表者プロフィール(佐々木功也)〉

建築・不動産コンサルタント、
一級建築士

1969年群馬県前橋市出身。
中央工学校建築設計科卒業後、
椎名建設工業株式会社入社。
同社退社後ノーヴァス建築設計事務所
を経て株式会社松本組入社、
同社在籍中に一級建築士取得。
1998年株式会社信濃入社、
建築事業部、
デザイナーズリフォーム事業部、
SHハウス事業部を立上げる。
2006年同社代表取締役に就任、
2007年デザイナーズリフォーム
HANA-RE≪はなれ≫を立ち上げる。
松戸商工会議所、
不動産コンサルティング林流所属。
趣味はスキューバーダイビング、
スキー、ギター。

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。